ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
無痛治療
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ

>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


Q&A


サイトマップ


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

ひぐち歯科クリニック トップページ  > インプラント > 抜けた歯を補う方法5

抜けた歯を補う方法5

IMPLANT

インプラント

周囲の歯に対して義歯のように金具を引っかけたり、ブリッジのように削ったりすると、結局周囲の歯にも問題が生じてしまうことが少なくありません。これに対してインプラントは周囲の歯に負担をかけることがなく、噛む力(咬合力)を分担することによってむしろ周囲の歯を守ることができます。また、義歯と比較して一般的によく噛めるようになります。インプラントは各パーツの大きさや形が規格化されていてなおかつ用途に応じて多種揃っています。このため、ブリッジと比較して精密で理想的な形態の歯をかぶせることができます。

インプラントはこのようにメリットに富んだ治療法なのですが、多くの欠点も抱えています。歯がなくなったために骨(歯槽骨)がやせてしまい、インプラントを植える(埋入する)ことができない場合があります。やせた骨を元のような大きさに戻す「骨造成術」といった手術法もありますが、やせた骨に移植する骨や人工骨が必要であり、熟練した手術の能力も必要です。

インプラント埋入する手術に耐えられないような持病があれば、インプラントの治療が受けられません。手術の後は顔が腫れたり痛んだりもします。治療の期間も数ヶ月から1年以上かかり、保険適用外のため高額な治療費も必要です。

MENU


↑このページのトップへ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 無痛治療 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45〜12:30 13:30〜17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.