ーごあいさつー

当院は、ご自分やご家族の方がこころの問題について悩んでおられる時、誰でも気楽に相談していただける場をめざして、2019年10月に開設致しました。

私は、臨床経験豊富な精神科医です。

現代社会では、老若男女、生きていくのは決して楽ではありません。それは私も日々実感していることで、それでも今まで30年、何とか精神科医を続けてこられたのは、自分の強いところと弱いところ、「相手」の強いところと弱いところをよく考えて、その時に考えられる、一番いい対処を日々行ってきたからだと思っています。

「相手」とは、家族、勤務先病院の医師たち、看護師や介助者たち、精神科ソーシャルワーカーたちや臨床心理士たち、そして日々接している患者さんたち、その患者さんを取り囲む、家族や地域の方々などを指しています。

チャールズ・ダーウィンが言うところのいわゆる「生存競争」の中で、日々私たちはストレスを感じながら、周りの人たちと、できれば仲よく、楽しく、そして有意義な人生を送ろうとしているわけですが、多くの人はその中で疲れてしまい、思い通りの人生を送れなくなっているのではないでしょうか。そうした時に、多くの人はその大きなストレスを、自分の力で苦労しながら何とか乗り切っているのですが、場合によっては、かっての私がそうであったように、そのストレスに負けそうになり、適切な対処をできなくなってしまうことがあります。そうした場合、必要なお薬をしばらく飲んだり、必要な助言に従ってしばらく生活することで、多くの場合、以前よりも充実した人生に復帰することができます。

当院は、できるだけ少ないお薬で、希望される方には漢方薬を中心とした投薬を行い、患者さんのお話をよくお聞きして、みなさんひとりひとりの「こころの家庭医」となることをめざしています。

left

 

おかじこころのクリニック院長  岡嶋 詳二

 


-経歴-

◆略歴◆
昭和56年 京都大学理学部数学系 卒業
昭和60年 大阪大学医学部医学科 卒業
昭和60年 京都大学医学部付属病院 精神科・神経科 研修医
昭和61年 大阪府立中宮病院(現 大阪府立精神医療センター)精神科 研修医
昭和62年 大阪府立病院(現 大阪急性期・総合医療センター)内科・脳外科 研修医
医療法人徳洲会 八尾徳洲会病院 内科・外科 研修医
昭和63年 国立呉病院精神科 レジデント 勤務
平成 3年 星ヶ丘厚生年金病院(現 JOCH星ヶ丘医療センター)神経科・精神科 勤務
平成10年 医療法人河崎会 水間病院 精神科 勤務
平成18年 医療法人爽神堂 七山病院 精神科 勤務
令和元年 10月 おかじこころのクリニック開院
◆資格◆

精神保健指定医
精神科専門医
精神科専門医制度指導医

◆講師歴◆

大阪外国語大学(現:大阪大学) 『ストレス』について
医療技術専門学校 『精神医学』について
大谷大学 『脳とこころ』について