まつ毛育毛剤について

まつ毛育毛剤について

緑内障治療用点眼剤を使うと、まつ毛が伸びるという副作用が発見されたのをきっかけに開発されたのが、FDA(米国の厚労省に当たる役所)が世界で初めて承認したまつ毛貧毛症治療薬ラティース(米国アラガン社製)です。
むやスキンクリニックでは、そのラティースの元になった点眼剤「ルミガン」という名の薬を使ってまつ毛貧毛症の治療を行います。
ラティースとルミガンは、実は全く同じ薬で、成分・濃度・容量などすべて同じです。
ルミガンは、貧弱で不十分なまつ毛を、長く、太く、濃い色にします。

成分についてと効果発現の理由

主要有効成分であるビマトプロストは、プロスタグランジンF2α誘導体です。
まつ毛の毛周期における成長期の延長や成長期のまつ毛の割合増加などで、睫毛の長さ、厚み、太さが増加すると考えられています。

使えない方

おすすめの方

使用方法

安全に、安心にお使いいただくために

主な副作用・問題点


ページのトップに戻る

区切り線
ニキビについて 毛穴・テカリについて スキンケア&メイクアップ まつ毛育毛剤について

ドクターズサプリメント 脱毛症で悩んでいませんか? ムダ毛にレーザー脱毛 トータルスキンキュアという考え方

悩み一覧

ニキビ・ニキビ痕 眉毛 ホクロ
毛穴・テカリ まつ毛 いぼ
シミ 毛髪 ムダ毛
シワ