ニキビについて

ニキビ痕とは

ニキビ痕には2種類あります。
一つは、赤黒い(赤い)痕。
もう一つは、凹んだ痕。

赤黒い痕は、軽度の炎症がいつまでも持続している状態です。
何らかの悪化因子でまた大きな赤ニキビになることがあります。
繰り返していると、炎症後色素沈着が起こり、ますます黒ずんでくるのです。
少しでも痕を消していくには、ニキビ対応の化粧品や、ビタミンCローションで、根気よくスキンケアしましょう。
それでもなかなか消えない場合は、ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴールピーリンググリコール酸ピーリング)+イオン導入をしましょう。
回数はかかりますが、最終的には薄くなってきます。

凹んだ痕は、強い炎症が長期にわたって皮膚の深いところまで及ぶと、組織が欠損し、瘢痕組織というものに置き換わるのですが、やがて萎縮して凹んでしまいます。
難治ですが、理論上、効果が期待できる治療法を根気よく続けることで、少しマシになってくる可能性があります。
TCAピーリングマックスピールシルクピールケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴールピーリンググリコール酸ピーリング)等の方法を根気よく繰り返せば、凹みの具合が多少マシになります(併用するとさらに効果的です)。
平らにするのは難しくても、今より少しでもマシになればという方には是非おすすめしたいと思います。

ページのトップに戻る

区切り線
区切り線
index
ニキビについて 毛穴・テカリについて スキンケア&メイクアップ まつ毛育毛剤について

ドクターズサプリメント 脱毛症で悩んでいませんか? ムダ毛にレーザー脱毛 トータルスキンキュアという考え方

悩み一覧

ニキビ・ニキビ痕 眉毛 ホクロ
毛穴・テカリ まつ毛 いぼ
シミ 毛髪 ムダ毛
シワ